ブランディング

セルフブランディングで輝く女性に!女性ならではのセルフブランディング

「セルフブランディング」という考え方を聞いたことはありますでしょうか?企業や商品ではなく、自分自身をブランディングする考え方ですが、最近注目されているブランディングです。今回は、女性ならではのセルフブランディングについて見ていきましょう。

そもそもセルフブランディングとは?

そもそも、セルフブランディングは、自分自身に対するブランディングを行う事で自分のブランド価値を高めることを指します。企業に務めている方だけでなく、最近では起業をした方やフリーランスの方が自分のブランドを確立するために、セルフブランディングを行っています。

女性のセルフブランディングが必要な理由

セルフブランディングは、女性だけでなく男性にとっても非常に重要視されているブランディングです。現在は、一般人でも簡単にインフルエンサーになれる時代です。そのため、有名人だけでなく、一般人の方のセルフブランディングがこれからますます必要になってきます。その中でも、女性のセルフブランディングに注目したいと思います。

女性のセルフブランディングが必要な理由は、女性の働き方の変化が大きいと言われています。今まで女性は、出産機に退職し、育児に専念するような専業主婦として一生を過ごす方が多くいました。しかし、現在は出産後も働き続ける方が増え、女性が一生働く時代になってきたのです。その中で、ライフスタイルの変化に合わせた働き方をするためには、セルフブランディングで自分の価値を高めることが重要になってきます。

女性のセルフブランディングの方法

セルフブランディングを始める前に、まずは自分自身の軸を考えましょう。主観的に見るだけでなく、客観的に自己分析をすることで、自分自信の強みや、自分が本当に大切にしていることが見えてきます。また、その過程で自分の年表をつくってみることも効果的です。歩んできたキャリアを事実を感情で分けて分析します。そしてなりたい自分像を見つけた後は、自分像を一貫したストーリーにまとめます。ストーリー性があることで、多くの人に響きやすくなるからです。そして、自社だけでなく、普段関わらない外部の方とも交流を持つことを心がけましょう。そうすることで、状況が変化しても自分自身のなりたい姿に近づけることができます。

まとめ

出産や育児といった女性のライフスタイルの変化を踏まえて、働き方が見直されている現代において、自分自身のブランド価値を高めるセルフブランディングは、ますます必要になってくるでしょう。まずは、自分自身の現在の状況を振り返り、セルフブランディングを試してみてはいかがでしょうか。