ブランディング

「ブランド拡張」の戦略とは?ブランド拡張で企業の成長に繋げよう

「ブランド拡張」は知っていますでしょうか?ブランド拡張とは、ある商品やサービスの認知されたブランドを他の商品や違うカテゴリーに拡張することを指します。ブランド拡張の戦略について知り、企業の成長に繋げましょう。

ブランド拡張とは

ブランド拡張とは、ある商品やサービスで認知されているブランドを、他の商品やカテゴリーで使用することを指します。

「拡張」が表すように、ブランドが持っている強みを広げていくことで、さらなる成長を目指します。ブランドの持っている強みを活かして新しい事業を展開するブランド拡張は、多くの企業で実際に行われています。代表例として、ウォルトディズニーカンパニーでは、テーマパークだけでなく、映画やホテルといったように幅広くブランドを展開しています。

また、ブランド拡張は、既存のブランドの強みを活かせるため、0から新しくブランド、事業を立ち上げる場合と比べて、長期的に成長できる可能性が高まるとも言われています。

 

『ブランディングの持つ効果とは?強いブランドが持つ優位性「ブランド拡張」について』はこちら

ブランド拡張のメリット

ブランド拡張のメリットについて紹介します。

ブランド拡張のメリット

ブランド拡張は、既存のブランドを使用するため、知名度を高めるためのプロモーションコストを削減することができます。また、顧客にとっても馴染みのあるブランドであるため、抵抗なくブランドを手に取ってもらえる可能性があるでしょう。

さらに、既存のブランドではなかった新たなブランド価値を見つけることで、新規顧客の拡大や、ブランドを新たにブランディングするリブランディングにも繋がるでしょう。

ブランド拡張の戦略

ブランド拡張を成功させるための戦略について見ていきます。

まず、一番重要なポイントとしては、自社の強みが明確であることが挙げられます。自社が他社には負けない強みを持っているのかを確認し、ブランド拡張をした際にブランドが共倒れにならないようにしましょう。

また、既存のブランドが持っている強みを新しいブランドで活かす場合、その強みが活かせる分野への展開を考えましょう。全く違う分野でも、共通した共通した部分を発見することができれば、ブランド拡張を成功させることができます。

まとめ

ブランド拡張は、ブランドが持っている強みを最大限に活かして事業を拡大することができる戦略です。ブランド拡張の意味を正しく把握し、ブランド拡張を通して成長を図ってみてはいかがでしょうか。